施工事例集

イルミネーションプロジェクト

『ランブリングパーク~歩行者軸を超え、憩いと賑わいのあふれる公園へ~』をコンセプトに
2016年3月に再整備された「美術の広場」は、ウォーターフロントに立地する公園です。

『海』をテーマにデザインを展開し、みなとみらい21地区の魅力を高める施設として期待されています。
公園内にある45本のケヤキに約202,000個のLED照明を設置いたしました。
LED照明の色は、3色に限定しています。

イルミネーションプロジェクト

通常イルミネーションは、一定の距離をおいて鑑賞するようにデザインされます。
連続効果や、透視法でより光が連続し魅力的で幻想的になるからです。

この広場では、それに加えて考慮しなくてはならない点があります。

ケヤキ並木の下には、アートファニチャー(ベンチ)が設置されています。
これも海をイメージしたもので白く、波のようにうねったものす。
このベンチに座る人が多くいらっしゃいます。

イルミネーションプロジェクト イルミネーションプロジェクト

周囲をまるで海底のように包みこむことに成功しました。
海底に存在する大きな珊瑚礁のような雰囲気です。
白いベンチにも照明のブルーが反射し、一体感もでています。

イルミネーションは、照明で照らし、独特な世界感を体験してもらうのもです。
デザイン側には、明確なコンセプトが必要です。
押しつけ的なテーマはかえって阻害となります。

鑑賞側と共感がうまれ、
想定外、想定内の共感を共有できる空間であることが
求められるデザインだと再認識しました。

イルミネーションプロジェクト イルミネーションプロジェクト


イルミネーションプロジェクト

実施日:2016年11月10日〜2017年1月29日
場所:グランモール公園「美術の広場」
時間:17:00〜24:00
テーマ:クリスマスイルミネーション
クライアント:ハマのトウダイ
LED電球:202,000個
電球色:ブルー、ホワイト、ゴールド

一覧へ戻る

Copyright(C) 2004-2015 All rights reserved by Musashino densetsu Ltd.