GO UP

店舗内配置はそのままで照明機器をLED化をした事例です。
昼間はしっかりと自然光を利用して明るすぎず暗すぎない室内としました。
天井、壁が白系、床が茶系でコントラストの強い店内デザインです。
このコントラストを活かす照明設計としました。

デザインのポイント:
・カットやカラーリングの際お客様の顔色が綺麗に鏡に映り込むように色調の調整
・均一に明るすぎると全体にフラットな空間になり、単調な店舗空間になるので、コントラストを活かす天井のダウンライトの照度を細かく調整

ヘアーサロンは、髪を切るだけでなく、ヘアースタイリストとの会話も楽しまれる空間です。気持ちのリフレッシュや、再来店につながる好印象を提供するのに役立つ空間でなければいけません。

一覧へ戻る

Copyright(C) 2004-2015 All rights reserved by Musashino densetsu Ltd.