MANABU KONNO

プライベートサロンはまさに至福のひととき。
お客様が、自分だけの時間を存分にくつろいでいただく為のサロンである。

25坪でセット椅子1席という特異なサロン空間で、落ち着きを保ちつつ、メリハリのあるサロン空間を目指した。
受付カウンターをお客様動線からはずし、お客様がリビングにいるような、よりリラックスできる設計をされたものです。

1脚しかないカット台はオーナーと顧客のまさにステージ。
そこに座っひとだけが感じるラグジュアリーな空間は日常を忘れて自分の為だけに時間をつかえる最高の贅沢時間です。

そんな設計思想をさらに活かすため、照明計画は重要です。
照明は必要最低限に留め、間接照明を有効的に活用しました。

間接照明が最高の効果を出すには、壁や天井の素材が重要です。資材の質感を照明が引き出してしまうからです。
この店舗のように、吟味された質感で満たされた空間は、まさに間接照明のための空間でした。

間接照明のグラデーショにより、壁の質感のディテールを繊細に引き出してくれます。さらに目線を動かすとことでさらに繊細な質感を楽しめることになります。

プライベートサロンとしての役割をLED照明の持つ光調整機能を活かせた事例です。

一覧へ戻る

Copyright(C) 2004-2015 All rights reserved by Musashino densetsu Ltd.