武蔵野電設株式会社の
情報セキュリティ基本方針

当社は、企業価値を高め社会活動を通じ、より強固な信頼を得るために情報資産の有効な活用及びその適切な保護・管理を情報セキュリティ基本方針と定め、社員一丸となって推進してまいります。

  1. 情報セキュリティ及び情報処理に関連する法令・規制及び契約要求事項を順守する。
  2. 情報セキュリティにおける管理体制を定め運営にあたり、また、継続的にその改善
    に努める。
  3. 従業員に定期的に情報セキュリティ教育を実施し、セキュリティに対する意識向上
    の徹底に努める。
  4. 情報セキュリティ関連の事件・事故が発生した場合の報告体制を整備し、再発防止
    に努める。
  5. 情報セキュリティに関連する違反行為に対しては、厳正に対処する。

2014年4月17日

代表取締役  千葉 智也